2014年11月16日

そろそろ冬〜1212の会

いつも少しテンションが下がり気味の冬でしたが、去年から冬が楽しみになりました。
というのも、冬も元気に活動している近隣の方達と「1212の会」というのを立ち上げたのです。
これが、結構面白くて楽しいです。
1212はイチニイチニと読みます。
12月と1月と2月という意味で、この3ヶ月を元気に過ごすためにまあ集まって何か考えようじゃないかという集まりです。
去年は『冬もやってマップ』というマップを作りました。
そして去年に引き続き絵を描かせてもらうことになりました〜!!(嬉)

それとホームページ
これが去年の3月で終わったのですが、いよいよ始るというのでブログも書き始めました。
今日はこちらです。

http://fuyunoazumino.org/index.php?QBlog-20141116-1

今日の安曇野の風景とか撮って乗せてます。
fuyunoazumino.JPG

マップは12月初めには出来ると思います。お楽しみに!!

posted by keiko at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 友達・仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月13日

シットウイ〜七島イ イグサで編んだ座面

新作家具。
ちょっと小野寺にしてはカントリーなダイニングセットです。
といってもそこは少し個性を出していまして、テーブルの足などややイタリア寄りのデザインにしたとのことです。

oakmarutable.jpg

そういえば最近良く話すのですが、『やっぱりオークって良いよね〜』と・・。
いろいろな木で制作してきましたが最近はオーク、特にホワイトオークがお気に入りです。
どうしてなんですかね?
木目がはっきりしているので木工製品という感じはが直に伝わって来やすいのかなと思ったりします。
座っていても落ち着くというか、普段使いで大丈夫な無骨感とか、昔から良く目にしていた事も有りなじみが有るので安心するのでしょうか。

木目をアップで。
oaktablemaru.jpg

木の家具らしいですよね。
ちゃぶ台っぽい。(笑)
木目の感じを生かすためオイル塗装で仕上げました。
(水には弱いので注意が必要です。)

椅子を横から見た所です。
oakchairside.jpg

イタリアのデザインらしいです。
後ろ姿がちょっと面白い形です。
okchirback.jpg

そして、座面です。
oakchairigusa.jpg

これが、いぐさで編んでもらったのですが、とても素敵でした。
七島イ(しっとうい)という普通のイグサとは少し違う種類のイグサだそうです。
興味深かったので調べてみました。
大分県の特産品で、琉球畳や柔道の道場の畳に使われる丈夫ないぐさだそうです。
詳しくは→http://shitto.org/process.html

ふむふむ。
大切に作られているんですね〜。

こういう自然の素材を手仕事で製品にするというのは良いですね。
この編み込みに関しては安曇野には高い技術を持つ職人さんが居ります。
芸大の講師もしていらっしゃるほどなのです!!(地元自慢)

それにしても安曇野でものつくりをしていて、いろんな方とご一緒にお仕事できるのは本当に勉強になるし励みになるし幸せな事と常々思います。

参考価格 テーブル (900mm円)130,000円(税別・送料別途)
参考価格 椅子 65,000円(税別・送料別途)
posted by keiko at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダー家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

ショップ・ミッチェルデイーバー臨時休業のお知らせ

ショップ・ミッチェルディーバーですが、11月の17日(月)〜20日(木)は臨時休業させていただきます。

私事ですが、九州へ帰省してすこ〜しだけ親孝行?して来たいと思います。
ここ松川村から九州の小倉までは朝6時頃出て12時頃につきます。
早いですよね。いつも九州の友人と小倉駅で待ち合わせてちょっとお茶してから行橋というところまで帰ります。

ちょっとした楽しみです。
20日の日はまっすぐ帰らず東京で『麗』さんのお洋服の展示会に出席して春夏物を発注してこようと思っています。
こちらも楽しみ!

会社はお休みでは有りませんのでお問い合わせのお電話やメールは大丈夫です。
宜しく御願い致します。


posted by keiko at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッチェルディーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

新作家具〜バーザイメープルのキャビネット

最近のお天気の変化について行けず、小野寺も小川さんも体調崩しています。
周りでもかなり風邪引きさんが多い様ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
私もちょっとだけ鼻水・・。

それはそうと
ちょっと面白い形の家具ができました。
お客様との打ち合せの段階で出て来たアイデアを元にして制作した食器棚です。

写真を貼付します。
maplecabnet.jpg

ベースはバーザイメープルですが、上部にバボナバールを埋木しています。
ジャイアントセコイアの木のバアル(こぶ)だそうです。ほ〜。

中はこんな感じです。
maplecabnet2.jpg
ブラックウオールナットの受けがついています。
奥行が有るので、棚を短めにして冷蔵庫みたいに扉に収納ポケットを付けた形です。

引き出しのコンパートメント。
引き出しはオークです。
maplecabnet3.jpg

丸窓はマイナスネジを使ってなんとなく船舶窓を思わせる仕様にしています。
ロマンチックですね〜。(ちなみに真鍮のマイナスネジは日本で手に入りにくいので輸入しています。)
mainasuneji.jpg


無垢の家具も勿論良いですが、珍しい木で突き板を作って家具を作るのもなかなか面白いです。
外車のインパネ等に使われている木。綺麗ですよね。
そういうのを使っています。

ところで、本当に風邪、気をつけて下さいね。
本格的な冬が来た〜という感じですもんね。
posted by keiko at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダー家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

今夜は171年ぶりのミラクルムーンらしい。。
庭に出てみました。
そう言われるとなんだか輝きが違う様に思えるから不思議。
lune.JPG
それにしてもこの世はミラクルだらけだと思う。
普段の月だって十分美しい。毎日奇跡のようだと思う。
posted by keiko at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 安曇野の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。