2015年05月27日

サイドのアールがポイント〜チェリーの飾り棚

ご主人の趣味で有る、ウイスキーのボトルやグッズを飾る飾り棚を納品させて頂きました。
以前にお部屋もリフォームさせていただいたお客様です。
1年くらい経ったでしょうか?
気に入って下さっていてまたご注文をいただくことができたのは、とても嬉しいです。

フローリングの色やカーテンの色、他の家具の色を考えてアメリカンブラックチェリーを使う事にしました。
kazaridana2.jpg
それにしても、チェリーってきれいな木ですね。オークも好きですが、チェリーは柔らかみの有る赤みがかった木です。少し女性的かなと思います。エレガントなイメージです。

扉のヒンジには一軸蝶番を使っています。甘い銀色が特徴のニッケルです。
お酒を飾るという事で華やかな雰囲気を出すためにサイドに丸みを持たせました。
kazaridana1.jpg
ちょっとしたことですが真四角の物とは大分雰囲気が違います。

そして、インレイ。
おしゃれ感が倍増!!
写真では見えにくいですが、背板にはモリスの壁紙を貼っています。
ウイスキーのビンが目立つ様に抑えめのベージュ系の壁紙ですが、開けた時にちょっと楽しいです。

取り付けも行ないました。
kazaridana3.jpg

壁に付けるタイプの家具は取り付けまで考えてないと購入に踏み切れないのではと思います。
その点ですが、近くの場合は現場の下見をさせてもらっています。そこで下地の確認も行なってお部屋の中のバランス等も考えてお客様とご相談の上制作します。
そして取り付けも行ないます。
torituke.jpg

インレイやカーブ等小野寺が制作した部分も有りますが、これも小川さんが大部分を制作しました。
特に塗装はもうかなり上手でほぼほぼおまかせしています。
tosou.jpg

若い人は成長が早いですね。
『ちょっとライバル心が出て来た』と、最近小野寺が言ってました。
posted by keiko at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダー家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

親方の仕事〜モリスチェアーの進み具合

小川さんが成長目覚ましく、レシピがあればお料理が・・じゃなく家具が大分作れる様に成って来た今日この頃、親方の小野寺 俊一さんは・・・。

やってます!
morrischairzumen.jpg
ちょっと楽しそうで話しかけれない雰囲気です。(笑)

これは、3月にロンドンから輸入したおよそ150年前の椅子、モリスチェアーを作るプロジェクトに取り組んでいるところです。
下がモリス商会の出したサセックスチェアーです。
sussexchair.jpg

実は新築やリフォームで結構忙しく、その間にもちょっと凝った家具を作ったりとまだこのプロジェクトに取り組めていなかったのですが、先日このブログを見た方がお店にいらして下さって本物をご覧に成り、さっそく注文をして下さいました。
待って下さっているお客様のためにもはやく形にしないと・・。
まだ、価格も決めてないんですが・・・;(汗)

で、先日から本物とにらめっこで計測して手書き図を書き、それをパソコンでキャド図面にしています。
これは、結構難しい仕様ですね〜。機械的でない微妙なカーブが今だから逆に新鮮です。
何台かは試作してみないとね〜。
手書き図面は、こんな感じです。
morriszumen2.jpg
キャドにするのは保存のためとかジグをつくるためとか他の方へ説明するためなんですが、私は手書き図面結構好きでだいたい取ってあります。
(多分キャドが有れば必要ないのですが、絵的に好きでなんだか捨てられないです)

モリスチェアーのプロダクトが形になるのがとても楽しみです!




posted by keiko at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダー家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

お別れ〜出会い

18年前に4mくらいのアカシアの木を工房(今のお店)の前に植えたんです。
ニセアカシアですが、ゴールデンアカシアとも言われるとても綺麗な木で、毎年大きく成り、去年は18mくらいの木にいっぱいの、本当に数えきれない程の美しい黄緑の葉をつけて、お店に来る人みんなを楽しませてくれた木です。

shop.JPG

左側の後から植えたメープルの木の濃い緑の葉っぱに対して、輝いている様な黄緑の葉っぱでした。

でも、今年の春には全然芽をふかず、心配していました。
5月も半ばに成り、ご近所のアカシアが花を咲かせ匂い立つのを目にするにつけ悲しいけれど枯れてしまったんだな〜と分かりました。

青空に高くそびえるも、枯れた枝には葉も花も無し・・
akasia.jpg

このままでは心配なので伐採してもらうことになりました。



幹の太い所はいずれ製材して何か自分たちのための家具を作れたらな〜と思っています。
いろんな思い出が有り、とても寂しいです。

でも、駐車場の端に置いてもらうと・・。
なんと、すごくいい具合にベンチに!!

しばらくはこれで別れを惜しむのも良いかな〜。
benchi.jpg

それと、ちょっと嬉しいニュース。
今年の7月初めで、小川さんが3年目を終えます。つまり3年近く木工を続けて来たという事。なので少しだけ負荷かけてみようかなと思い、一人で1台家具を作って欲しいとお願いしたんです。

お願いしたのは、こちら。デラ工房の定番家具です。
orkcabinet.jpg

これを4日で塗装まで仕上げてとお願いしました。
そしたらなんと、出来ました!
ぎりぎりだったけどね。(というか、4日では採算取れないけどね・・;)

でも、聞けば、お休み時間も取らずに間に合わせたとの事。
『声も掛けづらい感じでがんばってた。』と俊一サンから聞きました。

そうかぁ〜。
3年。全然家具の事も、ドライバーの持ち方さえ知らずに工房へ来て、いつのまにか盗んでたんですね〜。
石の上にも3年ですね。
ちょっと別の人に出会えたみたい。すごく嬉しかった。

ちなみにこちらの写真は先日、新作家具の試作のためレーザー加工器の使い方を教わっている所。
sisaku.jpg
多分3年前、こんなの見ても何が何だか全然わからなかったと思う。
でも、今は教える方も、小川サンに話しかけてましたから・・;。
もう、木工できる人になりつつあるんです。

悲しい別れもあったけど、嬉しい出会いも有ったという事ですね〜。


posted by keiko at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 安曇野の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

連休も今日で終り〜展示会も最終日です。

『麗』さんのお洋服の展示会が今日までです。
いつものお客様、新しいお客様、いろんな方にたくさんのお洋服を見て頂き嬉しかったです。

明日には返してしまうのでまだの方はぜひ見にいらして下さいね。

tenjikai.jpg

ちなみに私もちょっぴり買っちゃいました。これからの季節に着れる新作なので楽しみです。
俊一サンと小川サンも男性物のサマーニットを・・・。

posted by keiko at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッチェルディーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

安曇野の家〜ポーチを+

先日図面を描いてから、後で付ける事に成っていたデッキも最初から考えて欲しいと言う事になり、頭をひねっていた俊一サン。
デッキ、あるいはデッキの上に屋根だとなんかしっくり来なかったみたいで、できてきた図面がこちらです。
stei.jpg

アーチを入れて欲しいとお客様のご要望を考えて描いてみたとのこと。
屋根部分も瓦にするならデッキよりタイル張りの方が良いと思うとの事でした。
これから、見積もりを取ってお客様にお見せしてのことになりますが、やはりこうなるとまた一段と楽しいですね!

posted by keiko at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 新築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。