2015年09月03日

作業中です。

上田市のお客様に納めるキッチンの納期がだんだん迫って来ました。
洗面台も有るのでちょっと余裕が無くなって来ています。

最近小野寺は建築関係の仕事がいくつか重なって、打ち合せとか図面描きとかであまり工場に行けなかったのですが、そろそろ工場での仕事に向いてもらわないと・・・間に合わない!

小川さんが一人で黙々と制作を頑張ってくれてましたがそろそろ2人で残業体制だねと話しています。

というわけで工場での様子です。
結構音が大きいのでイヤーパッドをしています。

sagyoutyuu2.jpg

ここは機械室です。
まあまあ広い方かな?
「掃除機の柄の部分が壊れた〜」とか言ってます。
「柄の部分の形がシュモクザメみたい」だとか、「シュモクザメはカッコいいけどこわい」とか、、

とりとめのない会話が楽しい。

sagyoutyuu.jpg

工場は最近そうとう雨漏りがするし、夏は暑く冬は寒いけど、
ここからお客様に納める家具やキッチンが出来て行く・・。
「どう?進み具合は」とか
「パテ塗って磨く作業に入ったらなかなか進まないんすよ・・」
「取っ手はもう注文してあるの?」とか
ちょっと口を挟んでみたり・・。
応援のつもりで邪魔してるかも。

でもこういう制作中の空気が
私はすごく好き。
posted by keiko at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 工房の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

犬に噛まれた〜!

今朝いつものようにまだ薄暗い5時頃、ポールを散歩に連れて出た所、何やら暗闇からこちらへ向かって来る生き物が・・・。あれ?何?・・と思っているとまっすぐポールの方へ走ってきてガブガブっと襲いかかりました。
怖くて悲鳴を上げながらもポールを抱え上げてひっしに家に走りました。そのとき私も腕を噛まれてしまいました。

家に帰って腕を見るとかすり傷でほっとしました。ダウンコートを着ていたのが良かったみたいです。
で、ポールを見たのですが何ともなかったので、取りあえず救急病院へ私を連れて行ってもらう事にしました。
俊一さんが起きてきて念のため木の棒を持って外に出ました。

すうるとまた、たたったたっと何かが走って向かってきました。
少し明るくなっていたので解ったのですが近所のものすごく怖い犬でした。俊一さんが声で威嚇しても襲ってくるので棒を地面に叩き付けたら棒が折れてしまい、びっくりしました。それでも折れた棒でなんとか犬を撃退して車に乗り込み病院へ行きました。怖かったです。(近所の方に電話して犬をつないでもらう様お願いしました。夜中に離れてしまったらしいです)

病院で破傷風の注射と抗生物質を貰って帰り、一安心。
でも何やらポールの様子がおかしい・・。
よく見ると背中から少しだけ血が出ていました。
でも、今日はいろいろ外回りの仕事が有ったのでポールを工場へ置いて私は夕方ポールを迎えに行きました。
そしてまあたいした事は無いだろうと思ったのですが、やはり一応病院へ。
すると・・・。結構深い傷でした。(涙)本当に悲しい。
もう少し深いと肺へ達して呼吸困難になるらしいです。

痛いって言わないんですよね。
でも、先生が傷口に触るとすごく泣いて、たまりませんでした。
早く連れてきて上げれば良かったです。

今日は残業という事だったので病院からまた工場へ。
工場ではまだ作業がつづきます。

sagyoutyu.jpg

小川さんも頑張ってくれてます。
sagyoutyu2.jpg

今建築中のお家のドア〜制作途中。
door2.jpg

妙な図面が有るけどこれなに?
door.jpg

スピーカーの図面らしいです。
小川さんのデザインって・・・。

そしてポールは、カーラーを付けてもらっています。
二針縫ったけれど痛み止めを貰ってから少し元気になりました。

paulkega.jpg
10日間はカーラーはずせないそうです。
posted by keiko at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 工房の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

安曇野の虹と工房の日常

今朝のお店からの風景です。
朝、8時頃、小雨の中で見頃な虹が見えました。

azumino.jpg

本日の安曇野は暖かく穏やかです。
朝家の廻りを歩いているのですが、手袋無しでも大丈夫な位でした。


工場へ行ってみると・・・。

tosoutyuu.jpeg

椅子の塗装。お仕事中でした。
窓からの日差しもおだやか。空気もきれい。

でも、これからだんだん寒くなって来る。冬の足音がすぐそこ。
工場では朝と夕方にはまきストーブを付けるようになりました。

いよいよ厳しい季節かな〜?

1年は早いですね〜。


posted by keiko at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 工房の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

仕事中と休憩中。西洋カンナの使いっぷり。

昨日にひきつづき、動画を撮影,アップします。
今日は、ちょっと編集したりタイトルを入れたりして楽しかったです。

デラ工房の仕事中と、休憩中の様子です。
まずは、西洋カンナを使っている時の俊一さんです。




こういう時は、話しかけると叱られます。

でも、休憩時は、それなり・・・。



来週からは、そろそろお店の方もオープンするので、私は工場へお手伝いに来れなくて残念です。
冬の寒さを乗り切って良く頑張ったね〜。
木工場はどこも結構寒いと思うけれど、かぜもひかず、何よりでした。
そういえば去年の今頃は、俊一さんが腰を悪くして入院し、不安でした。

さあ、春に向けて・・・。
posted by keiko at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 工房の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

ようやくの本格始動?

小野寺が今年の3月に温泉で動けなくなり、救急車で運ばれたのが、もう随分前の様な気がします。
あの時はまだ寒くて、暗い夜遅くまでの残業等がたたり、ついに急性ヘルニアで入院となってしまいました。
あれから、半年弱、仕事のペースを落とし、特にスピーカー等の量産品で同じ姿勢を続ける物は企画のウインズ
村瀬さんや販売元のサンバレー・キット屋の大橋さんに無理を言って納期をのばしてもらいました。
大事をとっていたのがよかったのか、最近はまがっていた腰も伸びて来て歩き方もさっさっと軽快です。

よかった。わーい(嬉しい顔)

3月の入院の時に、いろいろ話し合って1人では何かと大変だからと、4月から来てもらうことになった、
中川さんと工場で仕事中の写真を撮りました。

この写真はミニA5というスピーカー製作の場面です。
koujyou.jpg


スピーカーは大抵有る程度の量産になります。
同じ姿勢が腰にはきつかったりということがありますが、量を作るのは若い人が仕事のペースを覚えるに良いかもしれません。

私達の工房では、キッチン家具・そしてスピーカー
それから、キッチンリフォーム、ベッドルームのリフォーム等幅広く
インテリアに関わる事を仕事にしています。

でもいずれにしても、基本は工場での製作です。
無理せず、怪我しないようにがんばってほしいです。

本格始動とは言っても、ヘルニアが治っている訳では有りません。
お待ちいただいている皆様にはご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。

koujyou2.jpg

カメラに気がついて笑ってくれました。

ポンも監督としてがんばってるね。犬
posted by keiko at 14:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 工房の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。