2015年09月19日

キッチンの制作〜扉のブルモーション機能

今、10月納期のキッチンを制作しています。
ホワイトオークで作っていて、部材はほぼ完成。
後は組み立てて調製して行きます。

そのキッチンの扉ですが、ブルモーション機能をどうやって付加しているのか動画に撮ってみました。
スライド蝶番(スライドヒンジ)が肝です。これはオーストリアのブルム社の家具金物です。



このヒンジは取り付けた後で扉の上下等を調製する機能も付いていて非常に便利です。
無垢の木製の扉は湿気等でふくれたり、縮んだり、反ったりしますのでその時にドライバー一つで調製が効きます(限界は有ります)

後付けのブルモーション金物も有りますのでドアがバタンと閉まるのが困る方はそういう便利グッズを使うと良いですよ。

posted by keiko at 05:07| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダーキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

オーダー洗面台の打ち合せ〜長野県上田市

先日はオーダーキッチンとオーダー洗面台を注文して下さった上田市のお客様の所へ打ち合せにおじゃましました。新築の現場は工事も進み大分形が見えて来ているとのこと。
この段階で一度現場で打ち合せを行ないます。

キッチンも洗面台も配管や電気工事とのからみが有るので、現場に出向いて職人さんと打ち合せを行なう必要が有ります。そして何よりお客様に満足して頂くためにお客様との打ち合せも現場で行ないます。



実際、現場に行ってみると暖房器具のパネルが洗面台に干渉する事が判明!
また、洗面台の上の鏡の位置も確認が必要でした。
良かったです。
事前準備非常に重要!!!

キッチンは大分制作が進んでいますが洗面台はこれからということでだんだん追い立てられて来てます。(笑)



posted by keiko at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダーキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

ご満悦〜Mieleの長野ショールームにて

ご存知ミーレの食器洗浄機やクッカーやレンジフードはキッチンメーカーとしてはぜひ使いたい設備機器NO1です。日本のメーカーの方が使いやすいと言われるお客様もいらっしゃるのですが、私がこのメーカーが好きな所は・・やっぱりデザイン!綺麗です。そしてほぼほぼ変わりません。マイナーチェンジは有りますが、完成度の高いデザインだからこそそうやすやすとは変わらないというがんこなところが好き!

で、今まで長野には小さなスペースのショールームが有るだけだったのですが、長野ヤナセの2階に新しいショールームをオープンしたので来て下さいというご招待をいただいて・・・行って来ました!(ちなみに以前から長野では長野ヤナセさんがMieleの代理店です。)

イベントではミーレのオーブンを使った実演がたけなわです。
(5月30日の日曜日です。)
event.jpg

特に今回は蒸気でお料理するミーレのスチームクッカーのデモンストレーションでした。
なんか、お米も炊けるらしいです。
ごはんの解凍などもできる機能が有るので電子レンジいらないらしいです。ふむふむ・・。

て、いうかお料理が気になって・・
で、ご満悦です。
yanase1.jpg
こんなお菓子類も・・
miele4.jpg
プリンめちゃおいしかった〜。
俊一さん、ひつこくレシピ聞いてました。(喜)

勿論、お客様のためにリサーチに行ったのですから、お仕事もしていますよ〜。
ワインの大好きなあの方のために・・
liebherr.jpg
これでは大型すぎるかな〜と、
こちら。
winerackbetu.jpg
コンパクトでキッチンにも組み込めそうです。

ミーレクッカーのコーナー
miele1.jpg
そもそもビルトインを考え抜いているので本当に綺麗。
そして先程お料理をいただいたクッカーの説明もしっかり聞いて来ました。
miele3.jpg

それに食器洗浄乾燥機は2台、安値で確保してきました!!!
(以前のショールームに有った未使用の展示品を見つけてすばやくゲットです。)

正直、Mieleの製品は高額なので私は持ってないんですが、考えてみるとお客様のために結構購入しているので意外とヤナセでは大事にしてもらってます。(苦笑)

そんなわけで、さらにお仕事を終えベンツのコーナーへ案内してもらったり、となりのアウディーにも連れて行ってもらいお仕事を忘れて楽しみ、カタログをいっぱいもらって帰るのであります。(なぜか帰ったら車のカタログの方が多いんですけど・・;)

デラ工房の家具とキッチンのホームページはこちらです。

http://derakoubou.com/
posted by keiko at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダーキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

ピンクのキッチン

先日納品させて頂いたピンクのキッチンですが、本日はその住宅の展示会でした。
それで、工務店さん(ホクシン住宅さん)のご好意で小野寺も展示会に参加させて頂きました。
しかも今回の展示会は「オーダーキッチンの有る家」ということで、弊社制作のキッチンを前面に出して頂き、大変有り難く思いました。

キッチンを依頼して下さったお客様もいらしていて、小野寺より一生懸命に来場者の方達にキッチンの紹介して下さったとの事。とても嬉しいです。有り難うございます。

ホクシン住宅さんに納品させて頂いたピンクのキッチンです。
pinkkitchen.jpg

ピンクと言ってもとてもシックなピンクです。
抑えめで調色してもらいました。
水に強い塗装をしています。
私が言うのも何ですが、とっても可愛いです!

pinkkitchen2.jpg

天板は白いタイルです。
タイルの天板の場合は現場でしか貼れないのでタイル職人さんにキッチンを納品してから現場へ来てもらい貼ってもらいました。
タイルは昔と違い目地が抗菌になっているのであまり汚れない(すぐ拭く事が条件ですが)ので普通に使っていただけます。

pinkkitchen3.jpg
引き出しの中をオークで作りました。
そしてこのピンクにはニッケルの取っ手を合わせました。

pinkkitchen4.jpg

ニッケルはイギリスの高級キッチンで良く見ました。それでとても気に入っています。
ステンレスよりやや暖かみが有り光も柔らかいと思います。

北信住宅の皆様、そしてお客様、本当に有り難うございました。
それにしても、写真が暗い・・・。
フラッシュの上向きにできるのが欲しいな〜。

posted by keiko at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダーキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

ピンクのキッチンの取り付け

今日はキッチンの納品日でした。
キッチンの取り付けの時にはたよりになる職人さんをお願いしています。
丸太職人の矢野さんです。
キッチンの取り付けは家具を設置するのとは大分違います。家のことも設備機器の事も電気の事も解ってないと取り付けられません。都会ではキッチンの取り付けだけを専門にされている方もいらっしゃるくらいです。
なので新築をメインに建てている大工さんであり勉強熱心な若い棟梁がキッチンの取り付けを助けてくれるのは本当に助かります。

kitchentorituke.jpg

この世界に足を踏み込んで2年近くの小川さんが手伝っています。
小野寺はできるだけ手を出さず、小川さんが覚えられる様にと矢野さんにおまかせしていたそうです。

ほぼ設置されたキッチン。
kitchenpink.jpg
小川さんが食器洗浄機を組み込んでいます。
まだわからないことだらけでもどかしいと思うけれどこればっかりは経験です。
止めないで続けていれば覚えるのでがんばって欲しいです。

あわいピンク色でとっても可愛いです。
明日、天板にタイルを貼ってもらう予定です。
タイル職人の伊藤さんもベテランの職人さん。
白いタイルが貼れたらきっと可愛さアップですね!
posted by keiko at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダーキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。