2010年07月21日

出張〜船橋にて

16日の東京出張の最後は船橋でした。何しろ安曇野で木々と風と青い空という環境の下に居ると、つい『仕事』を忘れてしまいます。いかんいかん・・・。

会社としてもう9期目、しかし工場も借りている状態ですし、何より家具作りのための機械もまだまだ欲しい物がいっぱい有ります。しかし手作業の家具製作には限界が有ります。
それで、2年程前に家具用のLEDダウンライトの販売を始めました。
株式会社谷口商会さんのご好意で特別に代理店にさせていいただいています。
主に私がホームページを制作して宣伝に勤めています。
この、POWERLED32はこれまで自分たちの家具やキッチンに組み込んで使って来た商品です。家具用LEDとしては最高だと思っているので自信を持ってご紹介できます。

ホームページへのお問い合わせも増えて来ているのですが、お問合せにお電話でお応えするだけでなくできるだけ積極的に出かけて商品をご覧頂きたいと思っています。
今回は船橋の家具製作会社の社長様とお会いできる事になり出かけました。

お電話の印象より随分お若い社長様でしたので少し驚きました。収納家具に埋め込む照明が、これからはLEDに変わるという事で、いろいろなメーカーの商品を調べたりLEDについての勉強会に出られたりしているそうです。
今まで使って来たハロゲンをLEDに変えるということは、当然これからはそうなっていくと解っていても、様子を見ようかなという気持ちになるものです。特に家具の製作サイドでは工務店さんや設計士さんからの指示があればそれを使おうという考え方も出来ると思います。
ですが、この会社の社長さんの様にご自分がLEDのことを調べて逆に提案していこうというのは職人としてのプライドだと思います。

帰り際に、社長さんから、『ご自分達でも家具を作っているんですね』と話しかけていただいたので『小さな工房ですが・・』とお応えすると、『ライバルですね』と・・・。
規模も違いますし歴史も違うので恐縮してしまいましたが、社長さんの心意気が解る気がしました。

LED32は新し商品を開発!これも勿論、物作りです。実物を見て、『これは薄いですね』とおっしゃっていただきました。

新しいハイクラスLEDです。
明るさ、デザインとも家具用としては今ナンバー1だと思います。
詳しくはホームページで。

hileds.jpg
ハイクラス POWERLED32 シルバー
hiledw.jpg
ハイクラスPOWERLED32 ホワイト

他に黒とカーボンが有ります。

従来のゴムの部分が無くなりよりすっきりしたデザインになりました。
3.6Wですがかなり明るいです。
調光対応。専用の定電流電源をご用意しています。


posted by keiko at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | LED | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

新しいタイプが出ました。LEDは増々〜

先週ですが、大阪へ行って来ました。忙しい合間を縫って久しぶりの出張でした。
目的は、大阪の(株)谷口商会さんです。
私達にキッチンの製作を勧めて下さったのがきっかけで、ずっとお世話になっている会社です。

家具も勿論そうなのですが、キッチンには金物が付き物です。その金物を熟知していていろいろとアドバイスをいただきます。

さっそく、小箱に使う外国製の鍵の事でなにやら俊一さんと・・・。

mttaniguti.jpg

家具金物を取り扱う問屋さんとして有名な会社ですが、
実はLEDの開発でも今先端を走っています!

社長が開発した信頼性の高い家具用のLEDダウンライトが好調です。家具とキッチンを知り尽くした谷口社長の開発。そしてなんといってもセンスが良いです。
谷口社長は話を聞いているとなんだか何を言っているのか解らなくて(勿論専門用語が連発なので・・・。それが解る人には解るのですが)一風変わっています。
でも、製品はすっきりとセンスが良くてしかも信頼性が有ります。(これも社長の、とことん面倒見が良い性格なのですが)

lednew.jpg

これが、今回さらにすっきりした見た目になったハイクラスです。
現在の商品と比較して下さい。
この商品はハイクラスですが4種類出ます。ホームページに早くアップしたいと思っています。

かれこれ3年程前から家具やキッチンに(株)谷口商会さんの家具用LEDダウンライトを使っていますが一度も切れていません。1年に2回くらい切れるハロゲンとは全然違います。これからは、LEDだと思います。
この3年で明るさも随分アップしています。

この日はお食事に連れて行っていただいて、それから、京都の友人宅まで送っていただいてそこで夜の12時まで、おつきあいいただきました。

そのお話は、家具の金物のノウハウからLEDの販売に関して、さらには他のお取引先に失礼の無い様にだったり、様々でした。

taniguti3.jpg

ですが、お酒を飲めない谷口社長のお話は、1合で酔っぱらってしまう私の耳には・・・。


posted by keiko at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | LED | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

家具用LEDダウンライトを製作する(株)谷口商会さん。

大阪では、LED32のメーカーである、株式会社谷口商会さんを訪ねました。

去年から、弊社では株式会社谷口商会製作のLEDをWEBで販売しています。
LEDは日進月歩で、今までもずいぶん改良がなされてきていますが、今後のこと等も含めてお話を伺ってきました。
tani7.jpg
谷口社長から説明を聞く俊一さん。
おしゃれ度はどっちが上?



led10.jpg

LEDの明るさを比較したり、熱をがどのくらいになるか確認したりしました。




実は、6、7年前に、キッチンや家具の金物を取り扱っている問屋さんでもある株式会社谷口商会さんに出会ったことが、私達のキッチン製作のきっかけでした。

伝統的な家具の作り方だけを追求していたら、キッチンの仕事はできなかったと思います。
キッチンは家具では有りますが、使用頻度も普通の家具とは全然違いますし、大きい(つまり長さが有る)ので、分割して製作する必要が有ります。そのための連結金具等、家具金物やキッチン金物のことを今でも谷口社長に相談して、製作しています。

しかし、谷口商会さんでは、家具金物を問屋さんとして販売するだけでなく、制作費を投じてLEDダウンライトを商品開発してきました。

時には失敗したり、在庫を抱えたり、という苦労をお聴きすると、良い物を作るのは簡単ではないんだな〜と思います。

私達はそういうふうな開発の中で、早くから自分たちの家具やキッチンにも(株)谷口商会製のLEDダウンライトを使わせてもらううちに、これは本当に良い物だと思う様に成りました。

それで去年から、谷口社長にお願いして主に私が担当して、ホームページで販売させていただいています。

まだあまり普及していない、これからの商品を今販売できるのはとてもやりがいがあると感じています。
ホームページは自作なのでデザインはいたってシンプルでおしゃれ度はありませんが、最近もカタログをWEBから印刷していただけるようにしたり、工夫しています。

ぜひ一度ご覧下さい。『オーダーキッチン・オーダー家具に組み込んで使える家具用LED』



tanigutisyoukai.JPG

ledsyodana.JPG

(株)谷口商会さんに置かれているLEDを組み込んだウオールナットの家具。










ラベル:Led
posted by keiko at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | LED | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

納品したLEDを見に、軽井沢へ行ってきました。

11月29日のことですが、LEDのメーカーである株式会社谷口商会さんに教えていただいて、軽井沢のフェラガモへ行ってきました。アウトレットモールの中のお店ですが、弊社でも販売させていただいているLEDが100個も使われているとのこと。そういえば、先日納品させていただいた大阪屋さんも、軽井沢ということで、どんなふうに使われているのか見ようということででかけました。

それと・・・。軽井沢のアウトレットと言えば、わんちゃんが大丈夫なスポットです。
さっそく、前日に下調べをして、ポンティも一緒に行けるレストラン等調べて出かけました。

sanp.JPG

ついてまず、ポンティをアウトレット内の広いグラウンドへ。
ポンは、つけをしている間はおしっこはしません。(これだけは、助かります。)
そしていよいよショッピングモールへ。
sanpo.JPG

人ごみを一緒に歩くのは楽しいね。





filaga.JPG

フェラガモへ到着。
壁面の天井からの照明と、テーブルの内側の照明にLEDが使われていました。
残念ながら店内の撮影はNGでしたが、とっても素敵なお店でした。
あ〜素敵なバッグ!ほしいな〜!

続いては、伝統的な軽井沢彫りで有名な大阪屋さんへ。
アウトレットの中ではなく、軽井沢通りにあります。

oosakaya.JPG

LEDを使っていただいた飾り棚を撮らせていただくことができました。
手彫りの彫刻はさくらの模様です。
写真がぶれてしまい残念。

osaka.JPG

LEDを納品させていただいたことをお話しすると、電気を消して下さいました。
でもやっぱりぶれてしまい申し訳ないです。

社長様のお話をお聞きすると、100年以上は持つ家具を作っているけれど、電気はその間に何回かは切れてしまうだろうということで、その都度、取り替えに行かなくても良い様な良い照明がないかな〜ということでした。先日も、ハロゲンが切れて名古屋まで行かれたとのこと。
ハロゲンよりはずっと持ちますが、LEDも永久では無いので、何か良い方法があればな〜と考えているのですが・・・お年寄りでも簡単に替えれれば良いのですが。

で、ここまではお仕事ですが、今日はポンも一緒です。
おなかもすいて来たし、昨日調べておいた、ドイツソーセージのお店へ行ってみました。

doitu.JPG

店内へ一緒に入ることができました。
ソーセージもジャガイモとベーコンのオーブン焼きもおいしかったです。

ぼくにもすこ〜しちょうだい。(ぽ)

それから、やはり調べておいたわんちゃん専門店。ドッグカフェへ。

本物のケーキみたいな犬のおやつがショーケースにいっぱい有ります。
kake.JPG

カフェで、購入したおやつを店内のカフェで食べることができました。
私達はコーヒーとワッフル。
ポンは、チョコレート菓子にそっくりな豆のお菓子です。
お水もいただくことができて、ほっとしました。
oyatu.JPG

さっき買ってもらったばかりのオレンジと茶色のお洋服を着て、待てをするポンティ。犬

楽しかったね!!!




ラベル:ポンティ Led
posted by keiko at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | LED | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

家具用LEDの販売を始めました。

以前からオーダーキッチンや家具を作る時に必要な家具よう金物を供給していただいていた、大阪の株式会社谷口商会さんから、LEDの販売をしてみないかとお話が有りました。
LEDは照明として、これからどんどんハロゲンや蛍光灯に変わって行く商品です。
建築用のLEDは最近大分見かける様になり、価格も少し落ち着いてきましたが、谷口商会さんで開発したLED32(家具金物に共通の32mmにこだわったネーミング)は、家具に組み込むために工夫がされた商品です。
この、LED32の存在を知ってもらうため、新しいHPを立ち上げました。
l-e-d-lamp.comというHPアドレスです。
今までも使って来た商品なので、皆さんにも自信を持って販売できます。
ledmihon.JPG





s_yokomen.jpg

これが、横から見た薄さ。15mmです。






s_ledfb3-4w.jpg

色は白やシルバー色等で、全部で6種類のデザインです。







この営業に使うLED32販売キットを作ってしまいました。
ledbag.jpg

俊一さんらしいかわいらしさです。
bagmae.jpg

家具の工房や、オーダーキッチンのメーカーさんを廻る予定です。



ホームページはhttp://l-e-d-lamp.comです。
ラベル:Led 家具用LED
posted by keiko at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | LED | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。