2015年08月27日

眺めの良い場所〜安曇野新築現場

弊社で新築を請けるのは4件目。
今回は土地探しから関わっております。
家を建てる時は、いろいろ事情が有り、好きな場所も人それぞれ。
家族構成なども関係していますし。ベストな場所は様々かと思います。

でも、もし安曇野の田舎暮らしを希望されていらっしゃるならぜひ土地探しの時間を考慮されると良いかと思います。
今回のお客様もご相談頂いてから2年くらい。気に入った場所が見つかるまで遠くから何度もお越し頂きました。

で、これが今度のお家から見える景色です。
nagamenoyoibasyo.jpg
安曇野市から東側を見たところです。池田町が見えます。
安曇野は池田町の方からは壮大なアルプス山脈が見えるのですが、安曇野市の山手の方に建てるとのんびりした里山と比較的低い山の景色が楽しめます。

良い感じ。
2階の高さから・・ということで。
nagamekakunin.jpg

足場の上から眺めを確認しました。ちょっと怖い。
仕方ない事も有りますが、電柱の位置等も極力眺めを考慮して建ててもらいます。
事前に打ち合せすれば多少融通が利きます。
勿論間取りも室内からの眺めを考慮して決めて行きます。

ここからの朝日の眺めはきっと最高ですよ!

というわけで、無事足場が建ったのでホッとしている所です。
genbakanri.jpg





posted by keiko at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 新築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

オーダー洗面台の打ち合せ〜長野県上田市

先日はオーダーキッチンとオーダー洗面台を注文して下さった上田市のお客様の所へ打ち合せにおじゃましました。新築の現場は工事も進み大分形が見えて来ているとのこと。
この段階で一度現場で打ち合せを行ないます。

キッチンも洗面台も配管や電気工事とのからみが有るので、現場に出向いて職人さんと打ち合せを行なう必要が有ります。そして何よりお客様に満足して頂くためにお客様との打ち合せも現場で行ないます。



実際、現場に行ってみると暖房器具のパネルが洗面台に干渉する事が判明!
また、洗面台の上の鏡の位置も確認が必要でした。
良かったです。
事前準備非常に重要!!!

キッチンは大分制作が進んでいますが洗面台はこれからということでだんだん追い立てられて来てます。(笑)



posted by keiko at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダーキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

いよいよ始ります〜新築の材料搬入

昨日は新築物件の材料の搬入日でした。
私は例のごとくかなりナーバスに・・。
去年のことを思い出し、万が一の時は怒るかまえで準備態勢に入る・・。

それもこれも去年の新築の現場の材料搬入は最悪だったからね〜。
材料の搬入って、プレカットされた材料を後で大工さんが取り出しやすい様に的確な位置に置かなければならないのでかなり緊張するんですが、去年の新築の搬入の時・・ユニックのドライバーさんがユニックの免許を取ったばかりで実際の現場は初めてという人だったんですよ。

結局大工さんが自分で機械を操作して荷物を降ろすという事になってしまい、本当に申し訳なく冷や汗ものだったので、今回は例の方絶対無理ですからと念を押してあったのですがやっぱりどんな方が来てくれるのかと始るまで緊張しました。

材料は基礎工事が済み内部配管が終わった時点で搬入します。
搬入前の現場の様子です。
kisotohaikan.jpg

基礎工事と、水道と暖房の配管が終わっています。
配管は床を張ってからでももぐって出来ますが、まあ事前に行なう方が楽だし綺麗にできます。

そして、いよいよ材料の搬入。
hannyuu.jpg

若いドライバーさんでしたが、荷物の種類も把握していてユニックの操作も問題無し!!!!!
いや、これで当たり前なんだけど・・。嬉しい・・。
良い会社さんだったので名前出しちゃいます。
niorosi.jpg

すごく感じが良くて技術も有り。助かりました。

別の会社の断熱材のトラックのドライバーさんもすごく良い感じ。
断熱材を専門に運んでいるそうで、置き方もきちんとしていて助かりました。

dannetuzai.jpg

搬入の後、全部の材料にシートを掛けました。
26日に足場・・それからいよいよ建前です。

材料の搬入というお仕事も家作りには欠かせないお仕事です。
プロの方に来て頂き今日は本当に助かりました。

有り難うございました。
posted by keiko at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 新築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

玄関ドアの制作〜お休みしながら

皆さんお盆の夏休みはいかがおすごしだったでしょうか?
もう今日までで終りですね。
子供達はまだ続いていますが大人はお仕事に復帰ですね。

お盆中は余計に忙しかったという方も居られると思います。
かくいう私もお店がセールだったので忙しかったです。ふ〜。

ところで、工場の方は・・。
お店が始る前に少し覗いて見ました。
小川さんがいないので静かです。

小野寺が作業中。
休みでも木工がやりたい人。(笑)

丁度玄関ドアを制作しているということで動画撮影してみました。


ハウツーものです。
洋式の玄関ドアに欠かせないモールディングという飾り部分の接着風景です。
ちょっとマニアックですが、どんなところに拘って作っているか、知っていただきたくて撮影しました。
ぜひ一度ご覧下さい。

posted by keiko at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダー家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

展示会開催中です。〜『麗』さんのお洋服セール中!

8月10日からSHOPミッチェルディーバーにてお洋服の展示販売会を開催しています。
既存のお客様には8月の4日までにお葉書で御案内を出しました。
また、近隣には8月7日と8日にタウン情報に御案内を出しました。

reitenjikai.jpg
今回は、『レースの好きな大人の女性へ』とちょっぴり限定させて頂き、ご来店のプレゼントも『麗』さんのお洋服に使われている素敵なレースの端切を詰め合わせたものにしました。

で、さっそくレースの好きな女性達が沢山いらして下さっています。

嬉しかったのは15年程前に家具を頼んで頂いた松本のお客様が来て下さった事。タウン情報の案内を見てお店に来てみようと松本から足を運んで下さったそうです。15年前はまだ水道工事が主な仕事で家具作りは始めたばかりの頃だったのでとても印象深く覚えていましたので、「何も問題なく使って頂いていますか?」、とお尋ねした所『とても具合よく使っています』とのことで本当に嬉しかったです。

それから、他にも別荘に来るのに6時間程掛けて車で来られて別荘へ寄られる前にお店へよって下さった方も居らっしゃいました。『おはがきいただいたので〜』とおっしゃっていただきました。

まだこれからですが、すでにイベントをやってよかったな〜と早々と思っています。

レースと刺繍のお店『麗』さんの展示会は17日までです。
ぜひお出かけ下さい。
posted by keiko at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

家具の撮影〜池田町のグラスホッパーさんの写真スタジオにて

6月初めに、ホームページのリニューアルをお願いしていたのですが、写真を提出しないといけません。
もう、期限もすぎ・・。担当の方にご迷惑をおかけしています。(WINKSの木下さんスミマセン)
ただ、どうしても今まで自分で撮った写真が気に入らなくて・・。

家具の写真を自前で撮るのってホントに凄く難しいです。
家具を作って、その家具がとても気に入って、自分たちでも良いな〜と思って、お客様に納める前に写真だけでも撮っておこう!と思うのですが、本当になかなか難しいです。
特に鏡なんてどうやって撮るの〜。自分が写っちゃいます。(涙)

ところが、池田町に去年、とても素敵な写真スタジオがオープンしました。
天井が高く中が真っ白で長野県でもなかなか無い本格的な写真スタジオです。

良い機会なので、手元に有る家具だけでもスタジオでの撮影をお願いしようということになりました。
その時の様子をビデオに撮ってみました。



実はこの後もまだまだ続き・・・。夜も9時過ぎてました。
いやあ大変なお仕事です。
カメラマンに成りたい方・・すごいハードです!!!
(集中力+持続力)×体力です。
しかも機材・・半端ないです!

おかげさまで綺麗な写真が撮れました。
黒い鏡付きチェスト.jpg

細部も良く撮れてます。
ring.jpg

良い写真をたくさん撮っていただいたのでカタログやホームページに使わせて頂きます。
有り難うございました。

posted by keiko at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

新商品ができました。〜PAVOT

ずっと、オーダー家具やオーダーキッチンの制作を仕事にして来たのですが、何か面白い定番商品を作りたくて、ここのところいろんな方に相談したりしながら試作を重ねてきました。

で、こんな商品を発売する事になりました。
PAVOT(パボ)です。
ポピースツールをを最初に作ってから半年程。
本当にあれこれと試作しました。

形を変えて作ってみたり・・。
他の小物を展開しようかと考えたり・・・。

でも、最初に思いついた形をくずさず、色展開する事になりました。
pavot1.jpg
これから、値段や売り方を考えて行きます。
発売は8月末頃を予定しています。

イメージ写真も昨日、グラスホッパーの平林さんに撮って頂きました。
撮り立てほやほやです!(笑)

pavot6.jpg

自宅のお風呂に置いて撮影しました。
アイスクリーム融けそうで焦った・・;。
このバスルームならこの色でこのまま使えそうです。
全部で6色有るのでお気に入りの色を組み合わせて楽しいくつろぎの空間を作って頂ければと思っています。


posted by keiko at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダー家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

年季開け〜3年経ちました。お祝いにブイヤベース。

昨日、小川さんの年季開けパーティーを行いました。
場所は安曇野市のラトリエデサンスさんです。

まず、入り口でびっくり!
全く打ち合せ無しで全員横ボーダーの紺白の出で立ち。(若干1名違いましたが彼も紺の服)
ドレスコードで集まったみたいですごく楽しい雰囲気で始める事が出来ました。

特に今日の拘りは、ブイヤベース。
と言っても、単に小野寺が食べたくて・・・なんですが。

人数集まらないとリクエスト出来ないお料理なのでここぞとばかりお願いしました。
感動の様子はこちらです。


他のお料理もいろいろ
前菜は・・

zzensai.jpg

それから、お肉のサラダ
salada.jpg

鴨肉のコンフィ最高でした!
勿論、メインのお肉料理とデザートと美味しい飲み物も。(スミマセン画像無し・・)
とっても楽しく大満足でまた。
最後はボーダー柄で並んで記念の動画撮影!



来週から新築も始るけど、宜しくお願いします。
3年間の間にすごく沢山の業を吸収してきた小川さん。
その秘訣をこんどぜひ教えて下さいませ。

というが、なんで皆そういうこと聞かないで釣りの話ばっかりなのかなぁ?(笑)
posted by keiko at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 友達・仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

鏡台と鏡台の椅子〜製作中

こちらの鏡台はご主人様から奥様にへのレゼントです。
こういう鏡台、女性の憧れですよね。私だけ?
昔、リカちゃん人形のお部屋に有った様な・・。

ややクリーム掛った優しい白色に金色の塗料を筆で塗っています。
kyoudai.jpg
手塗りのためよく見ると幅が違う・・ところがいい味が出てます。
化粧品を置くという事で水や液体に強いウレタン仕上げです。

そしてこちらはこの鏡台のための椅子を製作中です。
中身は足の先しか見えませんが、がっちり丈夫に作ります。
kyoudaichair.jpg

かなり真剣です。
というか、こちらの写真はプロの写真家の方に撮って頂いたのですごく真剣に写ってますね。

今はもう椅子張りやさんに持っていきましたが出来てくるのが楽しみです。
そして、奥様の喜ぶ顔を見るご主人の顔を見る・・。
そのためにも可愛く作らねば!

出来上がりは発色の良いイギリスのピンクの生地をチョイス。
出来上がったらまたアップしますね。
posted by keiko at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダー家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

カフェレストラン THE SOURCEさんへ行って来ました。

安曇野の景色の良い山の中・・そこから松本に出ると結構新鮮です。
たまに息抜きに行きます。

今日は、26日にオープンしたばかりのカフェレストランTHE SOURCEさんへ行って来ました。
あ〜楽しかった。
動画撮って来ました。
雰囲気が伝わるかなあ?音量でかいです。(注意)


お昼という事で午前のお仕事と午後の用事の間で時間も無くお酒も飲めなかったので、今度はゆっくり夜にお邪魔します。

でも、とってもリラックスできました!!
posted by keiko at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お店(食べ物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。